• 2021年10月09日(土)

    大運動会が行われました

     本日,令和3年度大運動会が行われました。新型コロナウイル等感染予防対策として2年連続の短縮プログラムとなり,競技種目が限られた中ではありましたが生徒達は本校の運動会らしい白熱した戦いを見せてくれました。

    3

    グラウンド入り口で検温とアルコール消毒を行いました。
    2

    開会式(選手宣誓)
    5

    応援団全員で運動会の成功を祈りエールを送りました。
    6

    次からはいよいよ白熱する競技の様子です。
    7

    8

    9

    10

    11

    12

    13

    女子の競技種目も学年対抗で盛り上がりました。
    14

    15

    各団応援団による腕くらべの様子です。(発表順に掲載)
    16

    17

    18

    19

    来年こそは,フルの鹿工大運動会が行われる事を願っています。

     

  • 2021年09月10日(金)

    3学年就職・進学受験激励会が行われました

     本日6限目,来週9/16(木)から開始される就職選考会および進学受験を控えた3年生に向けて(放送による)受験激励会が行われました。始めに,校長先生から激励の言葉をいただき,次に人権同和教育係の先生に進路保障についての説明を受けました。最後に進路指導部の先生より受験にあたっての諸注意を受け,本番に向けて気を引き締めました。チーム鹿工は3年生の夢(進路)実現を心から応援しています。頑張れp(^^)q

    校長先生 激励のあいさつ
    1

    人権同和教育係の先生による説明
    2

    3年生教室の様子
    4

  • 2021年09月01日(水)

    2学期がスタートしました

     本日,令和3年度2学期が始まりました。感染症予防対策として,生徒達は午前(2・3年生)と午後(1年生)の分散登校となり,1クラス2教室を使用して20名ずつでリモート始業式に臨みました。
     普段とは違う形となりましたが,無事に2学期のスタートを切れたことを皆さんとともに喜びたいと思います。

     

     

    始 業 式

    校長式辞(校長室から発信)
    始業式(校長式辞)

     はじめに,この夏に行われた東京オリンピックでの日本人選手の活躍に感動と勇気をもらいました。と述べられ,選手達がインタビューで発したオリンピック開催に対する思いや感謝の言葉からどのようなことを感じ何を思ったでしょうか?と生徒達に問いかけられました。また,夏休み中に行われたインターハイや県大会等での本校部活動生の活躍を紹介されると共に選手へねぎらいの言葉を述べられました。
     次に,猛威を振るい続けるコロナ感染症に対し,「感染しない」意識だけでなく「感染させない」という意識を持ち各自徹底した感染予防対策を実践することが大切だと呼びかけられました。さらに,このコロナ禍にあっても,挑戦することや何かをやり遂げることに誇りを持って取組む鹿工生でいてください。知恵を絞り,未来を創造する力を発揮して,前へ前へと進んでいく2学期にしましょう。と激励の言葉で結ばれました。

     

    教室の様子
    始業式(教室状況)

    始業式(教室状況2)

     

     

    表 彰 式

    ☆令和3年度全国高等学校総合体育大会 陸上競技
     ・男子5000m競歩 第3位  下池 将多郞

    表彰式(陸上)

    表彰式(陸上2)

     

    ☆第39回鹿児島県高等学校1・2年生ラグビーフットボール大会
     第1位

    表彰式(ラグビー1)

    表彰式(ラグビー2)

    表彰式(ラグビー3)

     

     

     

    感染症予防対策

    校舎入口に検温所(6カ所)を設けました。入館前に必ず検温してください。
    1号館 事務室前(正門側)
    検温計6

    2号館 2階階段前
    検温計2

    検温計1

    2号館 1階西側入口
    検温計4

    2号館 1階会議室前
    検温計3

    中央館 食堂前
    検温計5

    検温の様子
    検温1

  • 2021年08月04日(水)

    ロボット競技大会県大会に向けて

     全国高等学校ロボット競技大会埼玉大会の鹿児島県予選大会が,8月6日(金)に隼人工業高校で行われます。本校からは毎年機械部が参加しており,今年も2チーム参加します。昨年度の全国大会はコロナウイルス感染症の影響により中止となりましたが,一昨年は新潟で開催された全国大会へ出場しています。
     今年も大会まで残りわずかとなり,本番へ向けて最終調整に入るところです。工業高校生の熱い夏が始まります。

    大会に向けて調整を行う様子
    1

    2

    3

    4

    5

     今年の全国大会は埼玉県で行われますが,コロナウイルス感染症により,県予選大会を勝ち抜いた各県代表校は,審査資料(ロボットの競技映像,説明資料,プレゼン動画)を全国大会事務局へ送り,ウェブ上での公開投票,書類審査等を経て最優秀賞を決定します。
     全国レベルのロボットに興味のある人はウェブページも見てください。ウェブ上への公開は10月7日頃からです。(大会募集要項より)全国高等学校ロボット競技大会埼玉大会ホームページ https://sanfair2021.spec.ed.jp/robot

     

  • 2021年08月03日(火)

    日帰り体験入学が行われました

     本日,令和3年度日帰り体験入学が行われました。感染症対策として開会式と学校紹介をリモートで行い,その後グループ毎に施設見学・本校設置系の紹介がありました。系の紹介では使用する実習室・機械設備等の説明や学習内容についての説明を受けました。後半は,部活動体験も行われ参加した中学生は特色ある鹿工の部活動を楽しみながら体験していました。

    受付前,正門付近の様子
    1

    開会式・学校説明の様子
    2

    3

    施設見学・各系説明の様子
    4

    5

    6

    7

    部活動体験の様子
    8

    9

    10

    11

    12

    13

     次回は8月26日(木)に行われます。その時の様子も紹介したいと思います。中学生のみなさん是非楽しみにしていてください。

     

     

  • 2021年07月30日(金)

    市民大会 空手道部 1・2・3位入賞

    令和3年7月22日(木)第55回市民体育大会・空手道競技が鹿児島アリーナのメインアリーナで行われました。

    結果は,組手試合・高校(男子)の部で,電気技術系2年の岡田圭人(皇徳寺中)くんが3位,組手試合・高校一般(女子)の部で,1年の原愛真(紫原中)さんが2位に入賞しました。

    なお,形試合・一般男子の部で,顧問の冨迫克喜先生が優勝しました。

    みなさん,おめでとうございます!

    image0

    令和3年度第55回鹿児島市民体育大会(全空連空手道競技大会) 表彰一覧[PDF:669KB]

  • 2021年07月26日(月)

    ものづくりマイスターによる旋盤作業実技指導を受けました

     7月26日(月)に技能検定3級の機械加工(旋盤作業)を電子機械系から4名受験します。検定試験に向けて,ものづくりマイスターによる実技指導を受けました。「ものづくりマイスター制度」とは,ものづくりに関して優れた技能,経験を有する方をものづくりマイスターとして認定・登録し,中小企業や学校などで若年技能者への実践的な実技指導を行う制度です。(厚生労働省ホームページより)

     ☆7月16日(金)実技指導を受ける様子
    技能検定_機械加工(旋盤作業) (1)

    技能検定_機械加工(旋盤作業) (2)

    技能検定_機械加工(旋盤作業) (4)

    技能検定_機械加工(旋盤作業) (5)

     4名は機械部に所属しており,放課後の時間に日々旋盤を回しています。初めはできなかった作業も練習を繰り返し,失敗を重ねながらできるようになる喜びを感じています。今回ものづくりマイスターの方からの指導を受け,作業の手順や測定の仕方など,1/100ミリ単位で寸法を仕上げる作業に磨きをかけました。旋盤作業の3級技能士になるために毎日鍛錬しています。

    技能検定_機械加工(旋盤作業) (6)

    技能検定_機械加工(旋盤作業) (7)

  • 2021年07月22日(木)

    軟式野球部大会報告

     本日,第66回全国高等学校軟式野球選手権鹿児島大会の3位決定戦が行われました。7/19(月)に行われた1回戦は楠隼高校に7-1で勝利,翌20日に行われた準決勝では鹿児島実業高校に0-10で敗れ3位決定戦に臨むこととなり,モチベーションの部分で難しい状況でしたが,選手達はこのチーム最後の試合で素晴らしい戦いを見せてくれました。

    写真(動画配信KAPLIスクリーンショット)
    3

     0-0で迎えた2回表,2アウトから6番セカンドの森春樹(2年生)がライトオーバーのランニングホームランを放ち1点を先制。

    4

    5

     7回2アウトから8番キャッチャーの橋口優希(2年生)が右中間へランニングホームランを放ち2点目のホームイン。

    1

     先発投手の安留聖也(3年生)が好投し,8回まで2-0でリード,しかし,9回裏相手(鹿児島高校)の猛攻を受け2-2の同点に追いつかれ,さらに1アウト満塁でサヨナラ負けのピンチを迎えました。

    6

     ここで,エースの福永陽斗(3年生)に継投し延長戦に持ち込めるようマウンドを託しました。この場面,福永の好リリーフでピッチャーゴロと三振でピンチを脱し延長戦に突入。

    7

     延長11回裏,先頭打者に3塁打を打たれまたもサヨナラのピンチ,申告敬遠2つで満塁策をとりここでも福永の力投に託します。福永は三振とショートゴロダブルプレーに打ち取り,このサヨナラのピンチも脱しました。

    8

    9

     延長13回からタイブレーク(無死1・2塁からスタート)が行われ,先頭打者がフォアボールを選び満塁,次打者途中出場の田原大耀(3年生)が押し出しのフォアボールを選び勝ち越し,その後タイムリーヒットと福永のエンドラン(内野ゴロ)の間に1点ずつを加え5-2とリードを広げました。

    2

     その裏,相手の攻撃を0点に抑え勝利することができました。最後まで諦めず戦った選手達,本当にお疲れ様でした。ナイスゲーム!また,今回はKKBさんが動画配信アプリKAPLIでライブ配信をしてくださいました。軟式野球ではほとんど行われない生配信をしていただき本当にありがとうございました。

     

     

     

  • 2021年07月15日(木)

    クラスマッチが行われています

     今日から,第1学期のクラスマッチが行われています。学校グラウンドでハンドボールとドッジボール,体育館でバレーボールと卓球,屋内頭脳派競技として将棋,伊敷グラウンドではソフトボールが行われ,各学年とも白熱した試合が繰り広げられました。明日まで行われるクラスマッチで,これまで以上にクラスの絆をさらに深めてもらいたいと思います。熱中症に注意して頑張りましょう(*^o^*)

     

    競技の様子
     

    5

    3

    6

    7

    10

    1

    2

  • 2021年07月12日(月)

    建築系の実習を紹介します

     今日は,建築系の実習について紹介します。実習内容は各学年3つのパートに分かれて学びます。今回は,3年生の施工(せこう)実習について紹介したいと思います。施工実習では,年間を通して建築施工現場で実際に行われている仕事を体験的に学習し,座学とリンクさせながら建築技術者として必要な知識を養う。また,進路選択や進路実現に向けた情報蓄積に対応できるよう授業を行っています。
     本日の学習内容は『枠組み足場の組立・解体』です。実習教室で,今日のテーマと目的・実習内容を確認し,屋外での実技となりました。屋外ではどのような学習をしているのか?さっそく見てみましょう!

    足場組み立ての様子
    1

     レベルという測量機器を使用してそれぞれの建地(鳥居型の材料)の設置高さを見ています。高さが均一になるようジャッキベースというの材料のネジを回して高さ調整をします。

     1段目が完成したら手摺りを設置し,2段目の組立を行います。この際,上下作業にならないことや,材料の受け渡し時の声かけ,安全帯の使用など必要な保護具の着用・使用について周知徹底して作業を行いました。

    3

     完成後,全員で記念撮影をしました。今回の授業では,足場を組み立てることだけが目的ではありませんでした。材料の名称や組立手順を覚えることは勿論ですが,何よりも安全第一』です。将来の建築技術者として,品質の良いものを作るためには,まずは事故を起こさないこと!現場管理を行う上で一番大切なことを学ばせる事でした。生徒のみなさん,それぞれの授業には大切な意味が込められています。1コマ1コマの授業を大切にし,成長してください。